取るに足らないこの世界で

舞台俳優とか、V系バンドマンを追いかけてる

バンギャル応援スタンス

 

 前回の記事では、俳優応援スタンスについて回答しましたが、

バンギャル版の記事を見つけたので、拝借します。

mistake98.hatenablog.com

  

 

▼基本情報

 地方出身/首都圏在住/成人済み/会社員

 カレンダー通りの勤務形態の為、平日のライブやイベントにも出没する。しかし有給が取得できないプチブラック企業のため、スタートが早いイベントや平日地方ライブは泣く泣く見送る。

 暫くこの界隈から遠のいていたが、社会の荒波に揉まれる内にめでたく出戻った。

 

▼本命

 本命麺というよりは、本命盤。マイナー界隈で活躍する中堅バンド。ヴィジュアル系=耽美なイメージを持たれがちだが、本命盤は頑張るおじさん達。けれどそこがかっこいい。歌がうまい、演奏がうまい、歌がいいと三拍子揃っている。麺全員がライブが大好きなので、どの月を見てもスケジュール量が凄い。けれど、どのライブももれなく楽しいのでなかなか上がれない。

 

▼ライブに行く頻度、場所

 会社に通いながら行ける都内のライブならほぼ。対バン相手がどうしても苦手で…とか、実家に帰省の関係で…という場合はありますが、大体は都合をつけて行くようにしています。というか、少しでも間が空くと行きたくて仕方がなくなるので、何だかんだで予定を詰め込んでしまいます。

 地方は、ワンマンツアーで日程が合う時には。ツアーは半通を目標にしていますが、日程や金銭面で無理をしないよう心掛けています。

 その他、誘われれば都度。本命盤や本命の公演期間と被っていなければ大体行きます。

 

▼音源、インスト

 インストは、サイン会なら1か所、撮影会なら複数回+複数個所参加します。また、物販購入特典がある場合は、別途物販でも購入します。なので、一通りインストが終わるころには音源の山が出来ていることもザラ。手元には1枚残れば満足なタイプなので、その他は友人に配布することが多いです。

 

▼ツアーグッズ、その他コラボ商品など

 グッズは、Tシャツとタオル、曲中に使う道具(扇子など)は買うようにしています。逆に、特に使いどころがないものはあまり買わないですかね。けれど、麺が使用しているとすぐ買ってしまいます。

 コラボ商品は、イベントチケットが付くなら買います。もしもイベントが開催されないという事があれば、デザイン次第でしょうか。しかしこちらも、麺が身に着けていたら買ってしまうのだろうなと思います。

 

▼手紙、プレゼント

 ほとんど出さないですね。今の本命盤は数年単位で通っていますが、本命麺に手紙を書いたことも数えられる程度しか。何故かなと考えたんですが、いかんせん頻度が高いので、ネタ切れになるんですよね。逆に書くとしたら、音源が発売になったタイミングや、大きなワンマンや、思い入れのある土地でライブをやった時かなと。

 ドマイナーに通っていたときは、多くても月に2、3本しかライブが無かったので極力毎回書くようにしていました。プレゼントというか、差し入れも併せて渡していましたね。定番どころですが、フェイスパックやリラクゼーショングッズや入浴剤、それから本命麺が好きなキャラクターグッズをあげていました。

 

▼麺被り(同担、推し被り)

 盤や麺被りは全然嫌じゃないです。寧ろ、本命の好きなところについて語り合えるので、もっと色々な人と出会いたいぐらい。本命盤が、特定の麺ではなく盤自体を応援して欲しい、という考えを持っているので、それもあって変に意地を張らなくて良いというか、全員でひとつのライブを作り上げていければいいなというスタンスで居ますね。

 

 

 文字に起こしてみると、俳優の推しに対してのスタンスと180度違う部分もあり面白かったです。また、我ながら結構無茶なスケジュールをこなしているなと思ったり。けれど楽しいからやめられないですね。